シャーペン

2009年9月16日 (水)

ヤード・オ・レッド / YARD-O-LED Rolled Gold ビンテージシャープペンシル

今回は、ビンテージシャープペンシルの紹介です。

イギリスの名品ヤード・オ・レッドのシャープペンシルです。
YARD-O-LEDという名称は、3インチの長さの芯を12本入れられる
シャープペンシルを発明したことが由来となっているそうです。
3インチ x 12本 = 36インチ = 1ヤード となっています。

5
雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリック
お願いします

取扱い説明書もきれいな状態です。

4

芯はいれていません。

6_2

Rolled Gold の刻印が刻まれています。

7

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

クロス センチュリー シャープペンシル & 万年筆

【万年筆86本目】クロス センチュリー?/ CROSS

今回は、クロスの万年筆とシャープペンシルの紹介です。

万年筆は、昔々海外出張に行った時お土産としていただいたものです。
今では、詳細が不明となってしまいましたが社会人として万年筆を
使うきっかけを与えてくれた一本となったものです。
モデル名等ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

6
雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
シャープペンシルは、クラシック センチュリー メダリスト 330305
クロスは、シャープペンシルの先駆けとなった「繰り出し式ペンシル」を発明しています。

7
ペン先は 14K 585 の刻印があります。
ニブサイズは F

7_2
この、細身のボディに「コニカルトップ」のデザインは、一目でクロスと分かります。

その後、クロスのボールペンや万年筆をいただいたのですが、なくしたものが
沢山ありました。不思議とこの万年筆は手元に残っています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

ニューマン 2色シャープペンシル

ニューマン 2色シャープペンシル / Newman
今回は、ニューマンの繰り出し式 2色シャープペンシルの紹介です。

1
雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

一本で、黒と赤の2色の芯を利用できます。
赤い点の方に回転させると「赤芯」が、黒い点の方に回転させれば
「黒芯」が繰り出されます。

2

私が子供のころは、特に珍しい機能ではありませんでしたが
いま目にすると、目新しく映ります。

3

利用できる芯の長さは、18mm 芯です。
レトロですね。現在、手に入るのでしょうか?

4

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

三菱鉛筆 BOXY M5-300 & M5-330(ダブルノック)

今回は、三菱鉛筆の BOXY シリーズから3本を紹介します。
「BOXY」シリーズは、1975年代から1980年代にかけて爆発的人気を誇っていました。

1_3
雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

写真上と下が、ダブルノック式の M5-330
真中にあるものが、 M5-300

2_2

発売当初は、小学生に人気をはくいていましたが、後半になると高級品の
分野までシリーズが展開されて行きました。

2006年には、「BOXY ステーショナリーシリーズ 限定復刻版」が発売されています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

【製図用シャープペン】Hi-Uni-2050 & ぺんてる PG2003

【製図用シャープペン】Hi-Uni-2050 & ぺんてる PG2003

今回は、三菱とぺんてるの製図用シャープペンシル 2本の紹介です。
二本とも、惜しまれつつも廃番となってしまった名品製図用シャープペンシルです。
ハイユニは、黒のアルミニウムボディにステンレス製のローレットが PG2003 は程よい重量感と細身のバレルが心地よいです。

2_3
雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
黒色のものが、Hi-Uni5-2050 0.5mm
茶が、ぺんてる PG2003 0.3mm

4_2

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

ぺんてる 万年CIL ケリー キャップ式シャープ 0.5mm & 0.7mm

今回は、ぺんてるのキャップ式シャープペンシル「ケリー / KERRY」と以前にも紹介していますが新色を入手しましたので万年CIL を併せて紹介します。
ぺんてるの30年以上のロングセラー商品、万年CIL ケリーです。

1_2
雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

2jpg左側は、古いタイプのマークで、右側が現行品です。
日本で発売されています現行品は 0.5mm タイプしか発売されていませんが
写真のものは 0.7mm タイプの逆輸入品です。

2_3
このシャープペンは、キャップをすると本当にシャープペンには見えませんね!

1_3

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

ゼブラ カラーフライト & カラーフライトC・シャープペンシル

ゼブラ カラーフライト と カラーフライトC Color Flight 0.5mm

今回は、ゼブラのカラフルなシャープペンシル「ゼブラ カラーフライト と カラーフライトC」を紹介します。

1_5
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
ご覧のように昔懐かしい普通の姿のシャープペンシルです。
シンプルな細身のフォルムは鉛筆のような持ちやすさを提供してくれています。
繰り出し式の長い消しゴムが備わっていますよ。

7
きらきらとしたラメのボディを持っている7本が カラーフライトC です。
いつの間にか全色揃えてしまいました(笑)
なんでもないシャーペンですが、これだけカラーリングが豊富だと楽しませてくれます。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

【製図用シャープペン】ぺんてる メカニカ 0.3mm & 0.5mm

【製図用シャープペン】ぺんてる メカニカ 0.3mm & 0.5mm

今回は、ぺんてる製図用シャープペンシルの最高クラス品質を誇っています「メカニカ」0.3mm と 0.5mm の紹介です。
「メカニカ」は現在廃番となってしまいましたが、1968年から発売されていました。

1_3
上二本が 0.5mm、下のものが 0.3mm です。クリップは取り外しが可能です。
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

3
メカニカの特徴は、芯先保護機構です。クリップを回転させると筒のようなキャップが現れ芯先を保護します。しかし、ペンを落とすときってペンを利用しているときが多いのでいちいち保護機能でガードすることは少ないですよね。
グリップ部分は「ニッケル シルバー材」でヘアライン加工され、0.3mm のグリップには墨が入っています。

2
3本のうち2本(0.3、0.5各一本)には、ご覧のように JIS マークが刻印されています。
JIS マークが刻印されているものの方が古いものですが、年代の違いは把握していません。

2_2
定価が \3,000 円もする高級シャープペンシルですが、なぜぺんてるは廃番にしたのでしょうね?

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

ロットリング イニシャルボールペン & シャープペンシル

ロットリング イニシャルボールペン & シャープペンシル ROTRING INITIAL
今回は、ロットリング社のイニシャルボールペンとシャープペンの紹介です。
残念ながら、生産終了の様子です。

3
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
シャープペンはネイビーブルー、ボールペンはラッカーブルーです。
二本ともヘッドノック式で、シャーペンはダブルノックです。

4
手に取った時の重量バランス、ある程度の重量感がよいペンだと認識させてくれます。
ロットリングやラミーはモンブランやペリカンとは違うドイツらしさを感じさせてくれますね。

1

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月31日 (金)

バログラフのボールペンとシャープペン Ballograf

バログラフ/BALLOGRAF RONDO LIMITED EDITION / LINE
今回は、スウェーデンのバログラフ社の RONDO ボールペンとシャープペン限定モデル、ラインの紹介です。

12
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
限定モデルには、このラインの他に FLOWER シーリーズがありました。

4_3
バログラフ社は、スウェーデンのステーショナリーメーカーでボールペンとシャープペンを中心に販売されています。
BIG グループの傘下で BIG へ商品を供給しています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧