フローティングペン・キャラクター

2009年7月16日 (木)

ウルトラマンと鉄腕アトムのフローティングペン

【フローティングペン・キャラクター19本目から21本目】ウルトラマンと鉄腕アトムのフローティングペン

今回は、懐かしいウルトラマンのペン2本と鉄腕アトムのペン1本の紹介です。

1
懐かしいでしょう!
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

4
ウルトラマンシリーズのフローティングペンは10種類ある様子です。
手塚治虫さんの代表作「鉄腕アトム」は海外では、「ASTRO BOY」と呼ばれています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

フローティングペン・Moomin ムーミン

【フローティングペン・キャラクター14本目から18本目】Moomin ムーミン

今回は、久しぶりにフローティングペンのの紹介です。
誰も知っている ムーミン のフローティングペン5本です。
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

1_42本は袋をあけていません。背景がないので裏も同じです。
「ムーミンの日」があることをご存知でしょうか?8月9日だそうです!
ムーミン60周年の2005年8月9日を第一回ムーミンの日としたそうです。
今年は5回目のムーミンの日を迎えます。

4やはり、背景がないとさみしいですね。
背景があるものは、ムーミンが気球で舞い上がります。

5ムーミンのものは、この五本だけしか所有していません。
背景があるものでしたら、増やしていきたいと思います。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

フローティングペン・ベティちゃん BETTY BOOP

【フローティングペン・キャラクター十一本目から十三本目】BETTY BOOPベティ


今回は、誰もが知っているセクシーキャラ、ベティちゃん「BETTY BOOP」のフローティングペン3本の紹介です。
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・クリック

1_4

しかし、誰でも知っているベティちゃんだけど細かいことは全く知りません。

詳細はBETTY BOOP伝説 で確認してください。

Y-Tube にも投稿されているので、お好きな方は確認してみてください。

2_3

3_3

一本目は黒のドレスから可愛いピンクの下着姿へ変身です。

4_2

二本目はアカデミー賞会場に到着し、会場へこれから向かうところでしょうか?

5

三本目はセーラー帽をかぶったベティちゃんがイルカと遊んでいます。

一緒に乗っている犬の名前はPudgy だと思います。

ベティちゃんのフローティングペンは、数多くありますが、私が所有しているものは、この三本だけです。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

【フローティングペン・キャラクター五本目から十本目+1本】Snoopy・スヌーピー

今回は、スヌーピーのフローティングペンの紹介です!

スヌーピーは、アメリカの新聞で1950年から掲載された漫画の「ピーナツ」が始まりです。
スヌーピーという作品はなく、ピーナッツの主人公であるチャーリー・ブラウンの飼い犬として登場しています。

スヌーピーとチャーリー・ブラウンのふたりの絆は深いのですが、いつまでたってもチャーリーの名前を覚えず「丸頭の男の子(round-headed boy)」と呼んでいます。

連載当初は普通のビーグル犬だったのですが、回が進むごとに知的になり、二足歩行ができるようになり、ついには著作活動を始め、弁護士や医者、戦闘機のパイロットになりきったりするようになりました。

日本ではかわいい絵柄と独特のしぐさから主人公よりスヌーピーの方が有名ですね。

1

2

一番上は、主人公のチャリー・ブラウンが、スヌーピーの小屋へ訪問するところです。
木の上には、ウッドストックがいます。

二番目は、飛行機ではなく自分の小屋に乗ってドイツ機と戦闘状態です(笑)

三番目は、CAMP SNOOPY の遊園地に遊びに来たところでしょうか?
スヌーピーとウッドストックが動きます。

四番目も二本目と同じく自分の小屋で戦闘モードです。
作者によると、犬小屋も横からしか描かなければ、読者もスヌーピーの「なりきり」(例えば、飛行士に扮したスヌーピーにとっては、単なる犬小屋も戦闘機である)により感情移入できるのではないかと考えたということです。

五本目は、自分の犬小屋に帰るところです。
スヌーピーの住んでいる犬小屋は、四次元空間だそうです。

六本目は、スヌーピーがテニスをして、球に向かって走ります。

3

二本目までは、ナッツベリーファームものです。

ナッツベリーファーム(Knott's Berry Farm )は、スヌーピーとチャーリー・ブラウン、そしてその仲間たちのホームです。
キャンプ・スヌーピー(CAMP SNOOPY)エリアで
スヌーピーたちに会えます。

三、四本目が、キャンプ・スヌーピーものです。

五本目は、Met Life(企業名)ものです。

Met Life は投資や保険関係の会社のようです。

Met Life Direct Co., のホームページにはなぜだか、スヌーピーが描かれています。

なぜだろう??

六本目は、PEANUTS ものです。

スヌーピー関連ではないのですが、ナッツベリーファームものをあと一本紹介します。

4

5

6

ナッツベリーファームはディズニーランドより古いテーマパークなのです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
クリックお願いいたします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月30日 (木)

【フローティングペン・キャラクター三本目から四本目】Popeyeポパイ

今回は、ポパイのフローティングペン2本の紹介です。
Popeye the sailor man
note
 このフレーズを聞いて懐かしく思う人も多いのではないでしょうか?
そう、誰もが知っている「ポパイ」のテーマソングです。

「ポパイ」

世界で一番有名なセーラーマン。身長168センチ、体重72キロと体はさほど大きくないけれど、ホウレンソウを食べれば無敵!オリーブのためにブルート相手にバトルを繰り広げます。

ホウレンソウを食べると胸囲が150センチ以上に膨れ上がります。

1_2

オリーブ」

ポパイの恋人です。おしゃれでスレンダーな彼女は、危険な状況になると「助けて、ポパァ~イ」とカン高い声で叫び、ポパイに助けてもらいますが、実は結構強いのです。

2_2

「ブルート(ブルータス)」

身長2メートル以上、体重は150キロを超える巨漢です。ポパイとオリーブの仲を引き裂く悪役の存在です。写真のシーンは何回も見たように記憶しています。

3_2

その他の登場人物は、fastfoodが大好物のウィンピー、赤ちゃんのスウィーピー、犬によく似た動物のジープもいました。

Popeye

ポパイが世に出たのは1929年です。

ポパイよりオリーブの方が10年も前に創造されていた上に、他の人物の恋人だったのです。1929年以降、無敵のポパイが登場するや圧倒的な人気を誇り、いつのまにかポパイがオリーブの恋人となり、マンガのタイトルも「ポパイ」にかわったということです。

 

日本では1959年にテレビアニメの放映が開始され、現在も幅広い世代が認知するキャラクターとなりました。

野菜嫌いの子どもを持つ親にも歓迎され「ほうれん草を食べないとポパイみたいに強くなれないわよ」という決まり文句さえできたほどでした。
ポパイのヒットとともにほうれん草の消費量も急速に伸びたそうです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
クリックお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

【フローティングペン・キャラクター一本目から二本目】アリス

今回は、イギリスのオックスフォードにあります Alice's Shop のフローティングペンの紹介です。現在は、ロンドンにも開業したそうで、そこは「鏡の国のアリス」になぞって左右反対になっているそうです。

1_2

2_3

3_2

現在は、日本からもネットショッピングでフローティングペンを購入できます。
フローティングペンだけではなく色々なグッズが紹介されています。
文房具類も豊富にあるので、アリスファンの方はのぞいてみて下さい。

『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』には実在するモデルがいました。
アリス・リデルという女性で、父親はルイス・キャロルが数学の講師をしていた頃の学寮長でした。
アリス・リデル(1859年、ルイス・キャロル撮影)

4

この Alice's Shop は、アリス・リデルが実際に買い物に来ていたところだそうです。
原作では、この店に小麦粉を買いにお使いに出たところ「不思議の国」へ行ってしまうという設定だと思います(違っていたらごめんなさい)


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
クリックお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)