« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

バログラフのボールペンとシャープペン Ballograf

バログラフ/BALLOGRAF RONDO LIMITED EDITION / LINE
今回は、スウェーデンのバログラフ社の RONDO ボールペンとシャープペン限定モデル、ラインの紹介です。

12
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
限定モデルには、このラインの他に FLOWER シーリーズがありました。

4_3
バログラフ社は、スウェーデンのステーショナリーメーカーでボールペンとシャープペンを中心に販売されています。
BIG グループの傘下で BIG へ商品を供給しています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

フローティングペン・ディズニーランド パリ

【フローティングペン・ディズニー33本目から37本目】ディズニーランドパリ (Disneyland Paris)

今回は、ディズニーランドパリのフローティングペン5本の紹介です。

1_2
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
人気者が勢ぞろいです。ミッキーとミニーの背景は同じです。

11
ディズニーのフローティングペンは、何も解説の必要がないですね!
御覧下さい。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

ペリカン M620 ピカデリーサーカス 万年筆

【万年筆62本目】ペリカン M620 ピカデリーサーカス Piccadilly Circus

今回は、2006年に発売されたペリカンの特別生産品 世界の史跡シリーズ 第三弾  ピカデリーサーカス  の紹介です。
この、ピカデリーサーカスは好みの分かれる万年筆ではないでしょうか?
赤、青、グレーのマーブル模様を「美しい」と感じるか否かは意見の分かれるところだと思います。

9
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
首軸、尻軸、キャップリングはスターリングシルバーです。
胴軸とキャップの色付けは、一見同じように見えますが、色の濃さを違えてあります。
胴軸の色が濃く、キャップの色は薄くなっています。写真では分かりにくいですね。

10
ペン先は第一弾、二弾と同様です。

6
ロンドンのピカデリーサーカスは、何度となく訪れていますが夜のイメージを表現したのでしょうか?

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月28日 (火)

ゼブラ テクトツゥーウェイ/テクトツゥーウェイライト ZEBRA Tect 2way

今回は、ゼブラのテクトツゥーウェイとテクトツゥーウェイライトの紹介です。

振るだけで芯が出る「フリシャ機能」を ON / OFF できるロック機構が備わっています。

ロックさせる場合、重りを任意の場所で固定できるため、重心を変えることができる優れモノです。

1jpg
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

テクトツゥーウェイは、赤と黒の2色が追加されています。
テクトツゥーウェイライトは、この他にスケルトンのグリーンとグレーが追加されました。

3_2
ここで、ロック機能をON / OFF できます。

4
テクトツゥーウェイはテクトツゥーウェイライトに比べて重量感があります。
両者ともノックの軽さは特筆ものです。

4_2
ストレート金属グリップにゴム製の輪をはめた形状はデザイン的に優れているだけではなく、持ちやすさを備えています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

【フローティングペン】映画・TV

【フローティングペン】映画・TV4本目から6本目
今回は、テレビ関連のフローティングペン3本の紹介です。

1_4
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

のだめカンタービレ、ポチたま、そしてクレヨンしんちゃんです。

3_2
残念ながら、この3本も中国製だと思います。
クレヨンしんちゃんは、オイル漏れを起こし気泡が入ってしまっています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

500色・色えんぴつ 三回目・75色

フェリシモから500色・色鉛筆の第三回目の配布がありました。
今回は、ブルー系の涼しげな色たちが到着しました。
暑中見舞いはもう出してしまったになぁ。何に使いましょうか。

2
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
海の色の変化を思う存分表現できそうです。

1
今回も個性的な名前が列記されています。

3
これで、75色が揃いました。まだ、先が長いですね(笑)

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

ペリカン M620 コンコルド広場 万年筆

【万年筆62本目】ペリカン M620 コンコルド広場 Place de Concorde

今回は、2006年に発売されました世界の史跡シリーズ第二弾「コンコルド広場」の紹介です。
有名な、パリの「コンコルド広場」をイメージした作品です。
第二弾のコンコルドは、国内流通500本とのことでした。

5
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

淡いブルー、ブルーグレー、グレーの3色をリング状に配置し、プラチナプレートのクリップ・リングの色合いがとても素敵なペンに仕上がっています。
夏に女性の方がテラスで筆記すると似合いそうです!

6_2
ペン先は、バイカラーでボディのカラーにマッチしてます。

6_3
リング模様は一本一本違います。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

セーラー シャレーナ・シャープペンシル

以前、シャレーナの万年筆を紹介しましたが、今回はシャープペンシルの紹介です。
当然ですが、万年筆と同じサイズです。

1_3
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

鉛筆との比較です。細いでしょう!

4_2

これらのペンは 1980年代に購入したものです。
ノック式、0.5mm 芯です。

2jpg

大切に使用しているので、傷はそんなにありません。
なぜか、シャレーナはひかれますよね!

3

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

フローティングペン・映画

【フローティングペン】映画・TV1本目から3本目

今回は、映画関連のフローティングペンの紹介です。
上から、「シャル ウィ ダンス」、「TAXI」、「ハンティング・パーティ」の3本です。

1_2
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

残念ながら、映画関連のフローティングペンは、中国製ばかりになってきています。
「Shall We Dance?」はご存知の方が多いと思いますが、日本映画をアメリカでリメイクしたものです。
「TAXi」は 250Km でのカーチェイスで大ヒットし、続編も次々発表されました。
「ハンティング・パーティ」は、たしか実話をもとに作成された映画でしたね?!

4

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

ペリカン M620 ピアッツァ ナヴォーナ 万年筆

【万年筆61本目】ペリカン M620 ピアッツァ ナヴォーナ Piazza Navona

今回は、2005年2月に発売されたペリカンの特別生産品 世界の史跡シリーズ 第一弾  ピアッツァ ナヴォーナ の紹介です。
ローマにあります「ナヴォーナ広場」をイメージして作られたもので、日本での販売予定数量は、360本ということでしたが並行輸入品が入ってくるので、日本で何本販売されたのでしょうか?

1
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
M600 をベースに作られたミディアムサイズボディの色合いがとてもシックでお気に入りの一本です。

ナヴォーナ広場には、バロックの時期を代表する彫刻家・建築家・画家であるジャン・ロレンツォ・ベルニーニ(Gian Lorenzo Bernini15981680) が製作した作品、「ネプチューンの噴水」「四大河の噴水」「ムーア人の噴水」の3つがあります。
ピアッツァ・ナヴォーナは、この広場にある大理石の表情をアクリル・レジンの削りだしで表現しているそうです。

2
18金のプラチナ装飾を施したペン先は硬からず、柔らか過ぎず、中間の書き心地です。

6
このピアッツァ・ナヴォーナは、二本として同じ柄がないはずです。
今にして思えば、数本買っておきたかった万年筆です。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

鉛筆のようなシャーペン OLIVE des OLIVE School

OLIVE des OLIVE School オリーブ デ オリーブ スクール
今回は、鉛筆のようなシャープペンシルの紹介です。
現在、20代の女性の方たちには懐かしいのではないでしょうか?

1_3
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
中学時代、高校時代に流行りませんでしたか?
まるで鉛筆のようですね。

2_2
消しゴムを外せば、芯が入れられます。

3

一本 315円でしたね。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

【面白文具】角材と地層のメモブロック

今回は、デザイナー佐野研二郎さんデザインのメモブロックの紹介です。
このインパクトあるメモブロックは、なんと1200枚のたっぷりサイズです。
左がまるで柱のような木目デザインの「カクザイ」、右が地層をモチーフにした「チソウ」です。

1_2
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
地層の側面には、宝箱、アンモナイトや鍵などが埋まっています(笑)
「カクザイ」のメモ部分は表が木目、裏が白いメモ部分となっていますが木目部分にも、もちろんメモすることはできます。
「チソウ」は表も裏も白です。
「カクザイ」は、本当に角材を机に置いているようですよ。
メモ用紙としては一枚一枚はがすのがちょっと大変です!

サイズ:W 60mm x D 60mm x H 150mm

2
nico products (ニコ・プロダクト)は、「人生に必要なのは、友人と、好きな服と、おいしいご飯と、ちょっとしたユーもだ!」というコンセプトのもと、毎日をニコニコさせるデザインの製品を提供してくれています!

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

フローティングペン・ディズニークルーズラインとディズニーリゾートパリ

【フローティングペン・ディズニー31本目から32本目】ディズニークルーズラインとディズニーリゾートパリ (Disney Cruise Line & Disney Resort Paris)

今回は、ミッキーの帽子を頭にのせた2本のフローティングペンの紹介です。
上のものが
Disney Cruise Line、下が Disney Resort Paris です。

1
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
ディズニークルーズラインは、3泊から7泊を豪華客船でクルーズし、食事、アトラクション、そしてきれいな海などを楽しむ素晴らしい時間を提供してくれます。

ディズニーリゾートパリは、ヨーロッパ唯一のディズニーリゾートです。

12

トップのミッキーの帽子がかわいいでしょう!
ディズニーリゾートパリのシンデレラ城のこのパターンは、時代により変化いしています。
以前紹介しました2本と比べてみてください。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

プラチナ萬年筆 preppy 0.5 & 0.3

【万年筆46本目から60本目】プラチナ萬年筆 preppy プレッピー
今回は、プラチナ萬年筆のプレッピー F (0.3) と M (0.5) 各7本の紹介です。
この万年筆を本数に加えてよいのか少し迷いましたが、万年筆に間違いありませんので一挙14本追加です(笑)
1970年代の preppy はこちら
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

8

以前、この万年筆を購入し、手元からなくなったお話をさせていただきましたが、細字、中字と2種類になったため、全色購入を決意しました!まーぁ、半額くらいでの購入ですが・・・。

5_3

プラチナ萬年筆ですので、もちろんコンバータでも使えます。
コンバータのほうが本体より値がはりますが・・・。
この価格でインナーキャップを備えています!やりますねーぇ、プラチナ萬年筆さん!!

7_2

0.5はキャップトップに 0.5 のプリント、0.3はプリントなしです。
ペン先はステンレスでインクに合わせてカラーリングしてあります。
って、今頃こんな情報必要ないか。

7_3

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

Faber Castell - COLORMATICS 0.5mm

Faber Castell - COLORMATICS 0.5mm / ファーバーカステル カラーマチック

今回は、ファーバーカステル カラーマチックシャープペンシル 0.5mm の紹介です。
このペン達は、廃番の様子です。イエローとオレンジは分度器ドットコムさんで購入できます。
他に、ブルーがあったのですがどこかへ行ってしまいました(泣)

1_2
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
ファーバーカステルにしては、珍しいポップなカラーです。ピンクは「ホットピンク」と呼ばれていました。

2
強く筆圧をかけると自然に先金が中に入り、芯折れを防ぐ「クッション式メカニズム」を採用しています。ちょっと優れモノですね!

4_2
このような外観のシャーペンは数多く販売されています。どこか一社が OEM 供給しているのは
間違いないと思いますが、Faber Castell の文字が入ると欲しくなるんですね(笑)

5_2
外見は Rotring の Tikky にも似ていますね。
0.7mm の COLORMATICS は、シックなカラーリングでした。私は所有していませんが・・・。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

ウルトラマンと鉄腕アトムのフローティングペン

【フローティングペン・キャラクター19本目から21本目】ウルトラマンと鉄腕アトムのフローティングペン

今回は、懐かしいウルトラマンのペン2本と鉄腕アトムのペン1本の紹介です。

1
懐かしいでしょう!
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

4
ウルトラマンシリーズのフローティングペンは10種類ある様子です。
手塚治虫さんの代表作「鉄腕アトム」は海外では、「ASTRO BOY」と呼ばれています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

クロス タウンゼント・万年筆・ボールペン・ローラーペン

【万年筆45本目】CROSS TOWNSENT / クロス タウンゼント クォーツブルーラッカー


今回は、クロス (CROSS)タウンゼント クォーツブルーラッカー の万年筆、ボールペン、ローラーペンの3種類を紹介します。

6左からローラー、万年筆、ボールペンです。
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

クロスのラッカー商品は独自の風合いと透明感が特徴です。
真ちゅうの地金に加工・彫刻を施した上に、透明度の高いラッカーを数層から20層以上にも重ねることで、独自の風合いを持たせています。

5万年筆のニブはペリカンからの OEM のようです(確かな情報ではありません)
18金、ロジウムプレート装飾の美しいペン先に仕上がっています。

7
「クォーツブルーラッカー」を購入しましたのは、透明感のある表面の独自の風合いと、クォーツブルー色の美しい色にひかれ、先ず万年筆を、次にボールペンとローラペンを購入してしまいました。
昔は「クォーツブルーラッカー」をトランスルーセント ブルーラッカー」と呼んでいたように記憶しています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

スタビロとカラーメイトのシャープペンシル

STABILO 3135N 0.5mm & COLORMATE PRO P-301 0.3mm

今回は、スタビロとカラーメイトのシャーペンの紹介です。

1_4

先日、ふらりと恵比寿の文具屋さんを訪問すると見慣れぬシャーペンに遭遇しました。
手に取ると STABILO ではありませんか、STABILO ってシャーペン作っていたんだ、ということで2色を手に握りしめると、横には COLORMATE のシャーペンを発見!思わす手に取ってしまいました。 COLORMATEはネイビーもあるということでしたがすでにその姿はありませんでした(涙)
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

1_5

スタビロのグリップは六角形をしていてまるで鉛筆を握るようと言いたいのですが、持つ位置によりクリップがなんとなく干渉します。ダブルノック式です。
カラーメイトは製図用のようで、4mm 先金となっています。
強く筆圧をかけると自然に先金が中に入り、芯折れを防ぐ「クッション式メカニズム」を採用しています。ちょっと優れモノですね!

4jpg

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

ヘンリー・フォード博物館とグリーンフィールド・ビレッジのフローティングペン

【フローティングペン・Museum/Aquarium 6本目から8本目】ヘンリー・フォード博物館とグリーンフィールド・ビレッジ・Henry Ford Museum & Greenfield Village

今回は、アメリカのビック3の一角をなすヘンリー・フォード氏が収集した品々を展示している博物館「ヘンリー・フォード博物館とグリーンフィールド・ビレッジ」のフローティングペンの紹介です。

1_3
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
Henry Ford Museum & Greenfield Village のオフィシャルサイトです。
ヘンリーフォード博物館はグリーンフィールドビレッジとともに1929年にヘンリー・フォードによってエジソン・インスティテュートとして創設されました。

6

自動車製造業フォードの歴代の名車やケネディ元大統領が使用していたリムジンなど、アメリカの産業や工業に関わる展示があります。グリーンフィールド ビレッジはアメリカの歴史的な建物や街並を再現した屋外博物館です。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

MONT BLANC 344 Vintage / モンブラン 344 ビンテージ

【万年筆44本目】MONT BLANC 344 Vintage / モンブラン 344 ビンテージ

今回は、1950年代のモンブラン344の紹介です。
50
年代のモンブランには、3つのシリーズがありました。
上位
シリーズ149146144142などの14X版
中位シリーズ252254256など25X
エコノミー(学生用)シリーズ342344などの34X

344はモンブランが初めてカラー軸を提供し始めたのではないでしょうか??
私が所有しているカラーはご覧のようにグレーですが、グリーン、レッド、ブルーなどもあります。

3
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

34Xは学生用に作られたシリーズのようですが、決して廉価版の万年筆ではありません。

344のピストンの素材はコルクではなく、樹脂のようなものが使われています。
私は、コルクを使用したピストン吸引式の万年筆の保存には、以前も紹介していますが精製水をいれて、コルクの乾燥収縮を予防しています。このようなめんどくさいことは、学生がするわけありませんよね。ピストンの素材にコルクを用いなかったのは大正解です!

4
ぺん先はとても柔らかな書き味を提供してくれています。
現代の万年筆では、このような柔らかな書き味はありません。

5

10_3

尻軸にはモデルナンバーが刻印され180度逆側には「EF」とサイズの刻印もあります。
モンブランのマークは現在と同じでキャップトップに埋め込まれていますが大きさが控えめです(笑)
高価な万年筆ではありません。ぜひ入手していただきたい一本だと思います。
私も違うカラーを見つけているのですが、中々顔を合わせてくれません。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

ぺんてる GRAPH600 MECHANICAL PENCIL FOR DESIGNERS

先日紹介しました ぺんてるGRAPH  1000 FOR PRO の弟分 GRAPH600 の紹介です。
GRAPH 600 の名前が示す通り価格は 600円 となっています。
GRAPH 1000 の廉価版、普及版と位置付けるのでしょうか?
GRAPH 1000 Limited の2匹目のドジョウを狙っているのかも・・・(笑)
しかし、まんまと2匹目のドジョウに乗せられて入手しています(爆)

1
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
カラーはご覧の通り ブラック、ミントブルー、ホワイト、オレンジ、ネイビー の5色です。

1_2
クリップは簡単に外すことができます。

2
GRAPH  1000との比較です。
ペン先に注目してください。1000はガイド付き、600は省略されています。
このガイドは他のシャーペンにない機構でしたので、600にも付けてもらいたかったですね。
しかし、600も低重心の使いやすいシャーペンに仕上がっています。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

エド・エンバリーのフローティングペン・ED EMBERLEY・

【フローティングペン・デザイナー 五本目から十四本目】 ED EMBERLEY (エド・エンバリー)

今回は、絵本作家 エド・エンバリー氏のフローティングペンの紹介です。

1_5

エド・エンバリー氏は
1931
年アメリカ、マサチューセッツ生まれ。
1960
年から絵本作家として活動を始め、これまでに100冊を越える絵本を手掛けています。
「絵は誰にでも簡単に描けて、とっても楽しいこと!」というメッセージを発信し、シンプルな図形のなどの組み合わせによって、絵が描けるということを教えています。

6_3
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

7
シンプルなキャラクターたちが心を和ませてくれます。

6_4

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

MONTBLANC MEISTERSTUCK No149

【万年筆43本目】MONTBLANC MEISTERSTUCK No149 モンブラン マイスターシュテュック 149
100回目の公開を迎えましたパチパチパチ
一回目がMONTBLANC MEISTERSTUCK No149でしたので、100回記念は何にしようか迷いましたが、やはり149にしました。一本目と今回のペンの違い、インクボトルを紹介をします。
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

4
現行のボトルラベルと違うでしょう!

2
ついでにミニボトルも!

1
左側が第一回目に紹介しました 14C 中白 1970年後半から1980年前半のものです。
右側は、18K 帯状のもので 1990年後半から発売されたものです。
ペン芯は古いものがエボナイト、新しいものが樹脂製となっています。
ペン芯の側面も「切り込みあり」から「曲線的」に変化しています。
首軸も「一体型」から「分離型」へと発展しました。

3
クリップは「なで肩」から「いかり肩」に変わったのですが写真からはわかりませんね(笑)
キャップねじも「4条ネジ」から「3条ネジ」へと変化を遂げています。

9
やはり 149 は特別な一本です!

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

ぺんてる 万年CIL キャップ式シャープ 二回目

以前、ぺんてる 万年CILを紹介しましたが、文房具屋のおじさんが万年CILを見つけてくれました。ありがたいことです(笑)

2_3

今回は、黒色2本を譲り受けました。人徳、人徳(笑)
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

3_3

シャープペンシルは、結構本数を所有していますので、中々使用する機会がありません(涙)
そのうち使ってやります。
万年筆はインクがきれたらローテーションして利用しているのですが、シャーペンの場合は難しいです!!

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

Van Gogh Museum ゴッホ美術館・フローティングペン・鉛筆

【フローティングペン・Museum/Aquarium 四本目から五本目】 Van Gogh Museum ゴッホ美術館

今回は、オランダ アムステルダムにあるゴッホ美術館の鉛筆とフローティングペンの紹介です。
Net で検索しましたら、大阪に「VAN GOGH MUSEUM SHOP JAPAN」というショップがありました。
さすが日本!!大阪出張で時間を見つけて見に行ってこようっと!
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

先ずは鉛筆から、ゴッホってもう少しブルーに近いカラーのイメージなんですが・・・。
うーん、ゴッホっていうイメージじゃないなー。まぁ、代表作くらいしかしりませんが(笑)

3_5

2_4

次はフローティングペンです。

4_2
ゴッホ美術館ものは、この2本だけしか所有していません。
ひまわりの花が動くようなのないのかなーぁ??

2_5

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

ビスコンティ 万年筆 オペラ ブルーベリー/Visconti Opera Blueberry

【万年筆四二本目】ビスコンティ 万年筆 オペラ ブルーベリー Visconti Opera Blueberry

今回は、マーブルが特徴のオペラシリーズからブルーベリーを紹介します。

1_4

➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

透明感のある白をベースにブルーマーブル模様となっています。
マーブルは2本として同じ柄がないため、私は結構好きなペンとなっています。
オペラシリーズの軸は、丸みを帯びた四角形ですが角が落ちているため手に違和感を感ずることはありませんでした。

6_2
サイズ:収納時 140 mm 軸径 14mm 重さ 36gr
ペン先 14金 サイズ M
カートリッジ/コンバーター両用

4_3

キャップトップにある VISCONTI のロゴは磁石で張り付いているため外すことができます。

5

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

Pentel GRAPH 1000 FOR PRO 製図用シャープペン

今回は、20年以上にわたり販売し、ユーザに支持され続けたぺんてる GRAPH 1000 for Pro の紹介です。
シャープペンヘビーユーザの方たちの定番品です!

3_2

1986年の発売以来、20年以上にわたり日本はもとより世界中の設計やデザインのプロに選ばれ続け、その累計販売本数が1,000万本を突破しリミテッドエディションも限定発売されました。

また、このシャープペンは、グッドデザイン賞やロングライフデザイン賞等を受賞しています。

➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

1_2

中央の黒色のシャーペンは、ぺんてる グラフ 1000 フォープロで両側にあるカラーのものが累計販売本数 1000万本 を突破した記念に発売されたアニバーサルモデル達です。
右側のカラー5色が、2008年3月に限定発売しました第一弾のLIMITED Edition で左側の5色が現在発売中の第二弾
LIMITED Edition です。第二段のカラーリングはメタリック系です。

グリップ部が特徴的ですね。
 ちなみにこのグリップは、正式には「ラバーリム」と呼びます。
メタルグリップとラバーグリップの
美点を兼ね備えています。

1_3
第一弾の限定モデルも場所により在庫があります。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

机の上の面白文具たち

今回は、恥ずかしながら私の会社のデスクの一部分を紹介します(照)
面白文具にスポットを当ててみました。

1_6

➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします
手前にある輪ゴムたちは机の上には置いていませんが撮影のために登場してもらいました(笑)

先ずはペン立から。

8jpg

こちらは、 NAVA(ナヴァ)の HOW ペンスタンドです。
2
サイズの穴が16個開いています。気分により刺さっているペンはいつも変わります。
今日は、シャーペン特集です(笑)

7_2

こちらは、伊勢に旅行へ行った時のお土産です。
イルカたちがぷかぷか浮いています。
ペンはフリクションペンです。

2_3

ここからは、 KOZIOL 製品の紹介です。製品の詳細はリンクを見たほうが早いです。
このテープディスペンサーは ELVIS 君です。テープは付属していたテープではありません。このテープは、蛍光マーカの代わりしてくれます。再剥離が可能な「蛍光テープ」です。私は、ポストイットの代わりに利用しています。
商品名は「メモグラフ」ですが購入先は忘れました。

3_4

このステプラーはリンクには紹介されていませんね??
このホチキスは CLARK 君です。そうです、スパーマンといえばクラークです。

4_3クリップディスペンサーは CURLY 君です。

5_2はさみは EDWARD 君です。

6_3メモフォルダーは OSKAR 君です。

KOZIOL 社はドイツの企業ですが、イタリア製品のようですね。
遊び心があふれています。ステーショナリー以外にキッチン用品他色々りますよ!

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

Delta Lugdunum Platinum Limited Edition Prototype

【万年筆42本目】Delta Lugdunum Platinum Limited Edition Prototype デルタ万年筆

デルタの万年筆というと、やはり太陽のオレンジ色を思い出しますが、今回はグリーンレジンのLugdunum を紹介します。
デルタは、この限定ペンの前に、「ポンペイ」や「コロッセオ」を発売し成功を収めました。
今回の Lugdunumは、デルタの限定品として、とても落ち着いたものに仕上がっていると思います。

➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

1_5

Lugdunum998本限定のシルバーモデルが通常の限定品ですが、今回は上位モデルのプラチナモデルです。

プラチナモデルは98本のみの限定となりますが、私が所有していますものは限定番号00番のプロトタイプです。 
悪評高いゴムサックはシリコンサックに交換してもらっています。

6_2

Lugdunumは光の神の山という意味でリヨンの旧い名前だそうです。
軸はグリーンのレジンでDelta,PLATINUM, ITALYという文字とシリアルNo. 00/98が彫ってあります。
シリアルNo. 00 ですので、プロトタイプです。

3_2

ニブは18KG でハート穴は本当にハート型をしています。ペン芯はエボナイトです。

2_2

きれいなグリーンのインクと手すきの和紙のようなノートが付いています。
 

7

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。

<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

フローティングペン・Moomin ムーミン

【フローティングペン・キャラクター14本目から18本目】Moomin ムーミン

今回は、久しぶりにフローティングペンのの紹介です。
誰も知っている ムーミン のフローティングペン5本です。
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

1_42本は袋をあけていません。背景がないので裏も同じです。
「ムーミンの日」があることをご存知でしょうか?8月9日だそうです!
ムーミン60周年の2005年8月9日を第一回ムーミンの日としたそうです。
今年は5回目のムーミンの日を迎えます。

4やはり、背景がないとさみしいですね。
背景があるものは、ムーミンが気球で舞い上がります。

5ムーミンのものは、この五本だけしか所有していません。
背景があるものでしたら、増やしていきたいと思います。

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

ペリカン ボールペン 555 スターリングシルバー

Pelikan mod.555 Argento 925
7月になりました。関東は梅雨空が続いています。

今回は、ペリカンのスターリングシルバー ボールペンの紹介です。
多分 モデルナンバーは 555 だと思うのですが自信はありません。
➢雑貨ブログ ステーショナリー雑貨・←クリックお願いします

1_3ケースもこのボールペン用か、定かではありません。

3まだ、現役で使っています。シルバーですので、たまに磨いてあげています。

2Pelikan の刻印は深く、Argento 925(スターリングシルバー)の刻印もあります。
詳細は不明ですので、ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

6

当ブログはランキングに参加しております。 応援のクリックをお願致します。<(_ _)>

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »